スポンサーサイト
[translate: ja => eng]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- - --:--|スポンサー広告 っぽい|#TOP
STS-107
[translate: ja => eng]
って聞いてなんだかぴんと来る人はたぶん、
タイトルだけでなんとなく今回の話題が予想のつく人。
(類似品に    STS-51-Lなんてのもあるよね。)

Space_Shuttle_Colombia_Explosion.jpg

この前無事にミッションスタートしたエンデバーなんですが、
打ち上げの際に機体下面の耐熱タイルが剥離したらしいです。
80mmくらいの剥離らしいんで、
たぶん耐熱タイル1枚か2枚程度だと思うんですが、
コレだけでも場所によっては十分致命的なんですよね。

以前似たような耐熱パネルの剥離が原因だった事故の記録を見てたんですが、、、
なんか読んでて涙出てきました。
時々あるんですよね、こういうの。
自分の涙腺弱すぎるんじゃない?とか思うんですが、
なんか泣けてくるんですよ。

何とかしてみせるっていうスペシャリストの意地っていうのが
淡々とした状況と対処の記録から垣間見えてくるのですが、
後の結末を知ってる身の上では、
ここのラインがデッドラインって言うが見えるんですよ。
それが切ないというか。

今回は降りる前に剥落が見つかったことだし、
まあ無事に戻ってくるとは思うんですが、
これも先例があったからこそ見つかったのかなと思います。

まあ大体、SFとかでも黎明期の宇宙開発で事故のネタって言えば、
エンジントラブル、燃料漏出、軌道投入失敗、大気圏突入の際の異常加熱
ってな具合ですが、現実もそろそろ一通り経験したってことでしょうかね。
次は環境系の過負荷とか宇宙線問題とかデブリ問題とかの
上で何かするときのトラブルのステージに移るんですかね。

ついでにってことでSTS-51-Lの記録とかも見てたら
なんかマジで表情の維持がきつくなってきたので
ちょっと飲み物の買出しに行きがてらサボってきますw

thank you for reading☆ from 橘 晶 [send Mail]
------------------------------------------------------
ワンクリックで満たせる自己満足があるw
blogランキング参加中~
ブログランキング参加中!にほんブログ村 写真ブログ セルフポートレートへ
2007/08/16 - 14:39|その日暮らし っぽい|コメント(0)trackback(0)#TOP
関連エントリー
あーまーぞーん

この記事にコメント
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
内緒 (管理人だけに表示)
この記事にトラックバック

この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
NEVER KNOWS BEST
いま見てくれてる人は人くらい?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。