スポンサーサイト
[translate: ja => eng]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- - --:--|スポンサー広告 っぽい|#TOP
BIG BROTHER IS WATCHING YOU
[translate: ja => eng]
タイトルがなんのことだかわからない人は
ジョージ・オーウェルの「1984年」っていう小説について
グーグルさんでも使って調べるといいと思います。
読みたくなったらタダで読める全訳があるのでURLを紹介しておきます。

1984年(著:ジョージ・オーウェル/訳:山形 浩生)
http://www.genpaku.org/1984/1984.pdf[PDF]
「知財推進計画2007」正式決定、
  ファイル交換ソフトからの
          複製禁止など

http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2007/06/01/15920.html

本気でこんなことを考えてるんだとしたら、
多分日本はこの先ネットワークの恩恵かを受けられない、
情報的に孤立した国になるのではないでしょうか。

ここで想定してるのは著作物の違法ダウンロードだから
まじめに生活してる分には問題ないって思うかもしれません。

でも、インターネットって言うのは
かなりの部分を複製と共有によって成り立ってます。
ネットを見るのだって、
webサーバーとブラウザのP2P通信での著作物のやり取りです。

メールを送信するのも、
送り手がメールサーバーにアップロードした文書(立派な著作物ですよ)を
メールサーバー同士が通信して複製します。
メールの中継サーバーが入れば複製の数は増えますし、
この転送経路って言うのは
ある程度はネットワークの自律性によっているので
完全にはコントロールできないはずです。
そして相手のメールサーバーに届いたメールを、
あて先の人はこれまたP2P通信でメールソフトを使って複製します。

何をいいたいのかって言うと、
この方針に従って立法がされた場合、
ネット上の活動に対して何でも複製法違反、DL法違反を問えるということです。
そんな拡大解釈は許されるはずがないって思うかもしれませんが、
最近それが甘い考えだって言う実例がありましたよね?

この前アップローダーの運営会社の社長ががつかまってましたよね?
罪状は「猥褻図画公然陳列」です。
もちろん、つかまった人がそういうものを
アップしていたわけではないのにもかかわらず。

思えばwinnyの開発者が幇助という形でつかまったあたりから、
やり口が強引になってきてる気がします。

1.winny開発者逮捕(幇助、という形式での起訴の前例)
2.アップローダー事件
(管理責任という形ではなく、主犯という形での起訴。
 プロバイダ責任法があるにもかかわらず!!!)<-いまここ
3.著作権法違反の非親告罪化
4.ファイル共有の禁止

この筋書きのどこを見たら明るい、
活力のある情報社会が見えるのか、
私には良くわかりません。

違法ダウンロードはもちろんいけないことだとは思います。
供給してくれる人に、正しい対価を支払うのは大切だと思います。
ただ、それを保証するために、手段を規制するのはおかしいと思うのです。
手段は手段であって行為ではないのです。
犯罪というのは行為によって問われるものであるべきだと
私は感じています。
でも、最近の、特に知財にかかわることについては、
なぜか手段を規制しようとしている。
誰が書いた筋書きかは知りませんが、
どんどんとBIG BROTHERの足音が近づいているような気がします。

ちょっとやばいんじゃないの?
って少しでも思ってちょっとでも自分の意見を言ってみようという方、
こういうのがあります。

[知的財産政策に関する意見募集]
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/goiken.html

とりあえず私も一筆送っておきました(・・

thank you for reading☆ from 橘 晶 [send Mail]
------------------------------------------------------
ワンクリックで満たせる自己満足があるw
blogランキング参加中~
ブログランキング参加中!にほんブログ村 写真ブログ セルフポートレートへ
2007/06/03 - 01:57|その日暮らし っぽい|コメント(0)trackback(0)#TOP
関連エントリー
あーまーぞーん

この記事にコメント
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
内緒 (管理人だけに表示)
この記事にトラックバック

この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
NEVER KNOWS BEST
いま見てくれてる人は人くらい?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。